IFD注文は新規注文と決済注文をセットで出す注文方法です。
IFDは If done (イフダン)の略で、英語の「もしもAならBする」という意味からきていますが、「新規注文を行い、もしもその新規注文が約定されたら、決済注文を有効にする」というものです。

新規注文も決済注文も指値か逆指値でできます。