ポジショントレード

ポジショントレードとは、数週間から数ヶ月、時には数年のポジションを保有する取引スタイルです。 長期的に保有するのでスワップポイントによる影響を大きく受けます。 一般に長期的になるほどハイリスク・ハイリターンと言われていま・・・

デイトレード

デイトレードは1日取引を終えるスタイルです。 ポジション保有期間は数十分〜1日です。 一日中チャートに張り付く必要がなく、手軽にできるので、多くのFXトレーダーに人気のあるスタイルです。

成行注文

成行注文とは、レートを指定しないで注文をする方法です。 その時のレート近辺で約定されますが、どのレートで約定されるかわからないので少々危険ですが、とにかく約定したい時に使います。 実際のFXの取引では、成行注文のような注・・・

ストリーミング注文

ストリーミング注文とはリアルタイムにレートを指定して行う注文方法です。 実際のFX取引では、レートとスリッページを指定できますが、スリッページを0にすると厳密なストリーミング注文にあたります。

指値注文

指値注文とは、指定したレートで注文する方法です。 買いと売りで、指定したレート以上になった時か以下になった時かが異なります。 買い:指定したレート以下になったら約定。自分が希望するレートまで安くなったら約定します。 売り・・・

逆指値注文

逆指値注文とは指定したレートで注文する方法ですが、方向が指値注文とは逆です。 買いの時は、指定したレート以上になったら約定します。 売りの時は、指定したレート以下になったら約定します。 逆指値を使う例でわかりやすいのは、・・・

ストップ狩り

巨額な資金を持つヘッジファンドなどが、個人トレーダー等が設定している損切りレートを利用して不正にレートを操作して利益を得る手口です。ロスカット狩り、逆指値狩りとも言われます。 個人トレーダーは、100円や90円などの区切・・・

くるくる詐欺

成行注文をした際になかなか約定されず、最終的に注文時のレートよりもかなり不利なレートで約定されるようなことがあります。 スリッページの一種ですが、注文から約定までの時間が10秒から1分と長いことが特徴です。 システムが混・・・

通貨単位

通貨の量を表す単位。「10,000通貨単位」のように使われます。 特定の通貨ならば「10,000ドル」のように表せるが、ドルやユーロ、ポンドのように複数の通貨について表す時に使われます。 「1通貨単位」はそれぞれの通貨で・・・

IFD注文

IFD注文は新規注文と決済注文をセットで出す注文方法です。 IFDは If done (イフダン)の略で、英語の「もしもAならBする」という意味からきていますが、「新規注文を行い、もしもその新規注文が約定されたら、決済注・・・

OCO注文

OCO注文は、2つの注文を出し、どちらか一方が約定されたら、もう一方の約定をキャンセルする注文です。 OCOは「OneCancels the Other」の略です。 使い方の例ですが、決済注文として、利益確定の注文と損切・・・

IFO注文

IFO注文はIFD注文とOCO注文が一緒になった注文方法です。 新規注文1つと、決済注文2つの合計3つの注文をします。 もし新規注文が約定されると、決済注文の2つがOCO注文として有効になります。 2つの決済注文は、どち・・・

スプレッド

売りと買いの為替レートの差です。 通常は物の売買では、売りと買いの価格が合ったところで取引成立しますが、FXでは価格に開きがあり、その分FX会社の利益としています。つまり取引手数料ですね。 わかりやすく言うと スプレッド・・・

スキャルピング

数銭から10銭程度の非常に薄い利益を狙って、1日に何度もトレードすることです。 デイトレードよりもさらに感覚が短く、デイトレードは時には数時間ポジション保有しますが、スキャルピングは数秒から数分です。 狙う利幅も薄く数銭・・・

スイングトレード

スイングトレードは、デイトレードよりも長く、一般には数日から数週間と、中期的にポジションをもつトレード手法です。 日をまたいでポジション保有するので、スワップポイントも考慮します。